【メンズ必見!】肌荒れに効果的なクリームを見つけよう!

【メンズ必見!】肌荒れに効果的なクリームを見つけよう!

この記事は

・肌荒れが気になっているメンズ
・肌荒れに効果的なクリームを探しているメンズ
・どうしても肌荒れを治したいメンズ

向けに書いてます。

前から肌荒れに悩まされ

「おれの肌よ綺麗になってくれ!」

と思っているメンズは必見です。
この投稿を見て肌荒れを改善させましょう。

この記事を読む前にこの記事を読みましょう!

【徹底解明!】メンズ肌荒れのケアと隠し方あなたは知っていますか?

【徹底解明!】メンズ肌荒れのケアと隠し方あなたは知っていますか?

2019年8月17日

メンズの肌荒れに効果的なクリームはこれだ! 

メンズの肌荒れに効果的なクリームはこれだ! 

本題に入る前に肌荒れについてざっくり勉強しましょう。

皆さんの気になっている肌荒れの症状は以下の3つではありませんか?

肌荒れの症状

1 ニキビ、吹き出物

2 乾燥肌(カサカサ)

3 敏感肌(ヒリヒリ、かゆみ)

メンズの肌が荒れる理由は男性の肌に特徴があるからです。

特徴1 男性の皮脂量が女性の2〜3倍少ない
特徴2 上記に加えて、水分量が少ない
特徴3 髭剃りで肌に負担がかかる

 

スキンケアって女性のイメージがあるけど、女性よりも男性の方がスキンケアは大事ってことがわかります。

これらの特徴により、肌荒れ(ニキビ、肌荒れ、敏感肌)が引き起こされるというわけです。

他の原因としては、主に生活習慣(食生活、睡眠、生活リズム)やもともとアレルギー体質だったりする方もいます。

以下ではこれらの症状にあった効果的なクリーム(洗顔料、化粧水、乳液)を紹介して行きます。

効果的なクリーム(洗顔料、化粧水、乳液)

症状別にそれぞれどんなものが効果があるのか、まとめると以下の通りです。

1 ニキビ、吹き出物→さっぱり系のもの

2 乾燥肌     →しっとり系のもの

3 敏感肌     →しっとり系のもの

これにあったものを選んでおけば大きく外して効果が出ない、なんてことはないと思います。

では、実際に何を選べばいいのかを説明して行きます。

クリーム(洗顔料、化粧水、乳液)の順序と役割

まず、”洗顔料、化粧水、乳液、クリーム”この4つの順番と役割は以下の通りです。

1 洗顔料 (汚れを落として化粧水をなじみやすくする

2 化粧水 (乳液の効果を高める

3 乳液  (化粧水の潤いを保つ

4 クリーム(化粧水、クリームの潤いを長時間保つ

この手順の通り、

1洗顔で下地を作る→2化粧水で乳液を塗るための下地を作る→3乳液で潤いを保つ→4クリームで更に長時間潤いを保つ

というふうになります。

この時に意識して欲しいのは、ゴシゴシ洗う、パンパンと肌を叩くように化粧水などをつけるといった、”肌に強い衝撃、摩擦を与えない”ということです。肌を傷つけてしまい、逆効果です。

”1洗顔〜4クリーム”の全ての動作を、 優しく することを心がけましょう。

また、入浴10分後には肌の水分は蒸発してしまうので入浴後10分以内を目処に”1洗顔〜4クリーム”を終わらせることをおすすめします。

注意点

肌荒れのタイプごとでケアの方法が変わる

注意点は、肌荒れのタイプごとで方法が若干変わるということです。要は、1から4を肌荒れメンズみんなが揃ってする必要はないということです。

どういうことかというと、

 

ポイント

ニキビ、吹き出物 : 1洗顔 → 2化粧水 → 3乳液         まで

乾燥肌      : 1洗顔 → 2化粧水 → 3乳液 → 4クリーム まで

敏感肌      : 1洗顔 → 2化粧水 → 3乳液         まで

※乾燥よりの敏感肌 : 1洗顔 → 2化粧水 → 3乳液 → 4クリーム まで

理由は、ニキビ、吹き出物体質の方は脂分が多いので保湿する必要がありません。保湿すると余計に悪化する可能性があります。

乾燥肌水分がかなり足りていないので、最後の”4クリーム”までしっかり行うことで効果が見込まれます。

敏感肌の方は乾燥肌が悪化することにより引き起こる場合が多いと言われています。
乾燥が特に気になる方は”4クリーム”まで行いましょう。

乾燥以外で敏感肌の方は”3乳液”までで十分効果が期待できます。

②スキンケア全てに言えること

もう一つ注意点があります。

刺激、違和感 を感じるものはすぐに使うのをやめましょう。使い続けると悪化する恐れがあるからです。これは全てにおいて言えることなので肌になじみのあるものを使用しましょう。

肌荒れが治らないときは皮膚科にいこう! 

肌荒れが治らないときは皮膚科にいこう! 

以前からスキンケアをしているがそれでも肌荒れが気になるという方や、「俺の肌荒れ本当にスキンケアで治るのかよ」と思われている方は
一度皮膚科に行くことをおすすめします。

以下に、”皮膚科に行く必要のある肌荒れ”と実際に”どのような治療を受けるのか”についてまとめましたので参考にしていただければ幸いです。

 

皮膚科に行く必要のある肌荒れ

この症状が出たら皮膚科に行った方が良いと言われている症状を紹介します。

・痛み

・かゆみ

・赤み

このような症状出たらすぐに皮膚科に行きましょう。

程度は軽い症状が出たら行く方が良いです。症状が重くなってからだと症状に合わせて薬も強いものになってしまいます。

皮膚科での治療内容

 

一般的な軽い症状であれば、塗り薬飲み薬軟こうでの治療となります。

メンズ肌荒れに効果的なクリームまとめ 

メンズ肌荒れに効果的なクリームまとめ 


この記事の内容をまとめると

ニキビ、吹き出物は 洗顔→化粧水→乳液さっぱり系のものを選ぶ)

乾燥肌は      洗顔→化粧水→乳液→クリームしっとり系のもを選ぶ)

敏感肌は      洗顔→化粧水→乳液しっとり系のもを選ぶ)

乾燥肌寄りの敏感肌洗顔→化粧水→乳液→クリームしっとり系のもを選ぶ)

肌に痛み、かゆみ、赤みなどの症状で治らなければ皮膚科へ行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です