【超簡単】彼女が欲しい大学生はこれで解決!すぐに彼女は作れる

【超簡単】彼女が欲しい大学生はこれで解決!すぐに彼女は作れる

「彼女が欲しい」こう考えている大学生は多いのではないでしょうか?

周りはどんどん彼女を作っていっているのに何で自分だけ彼女ができないのか。。。

せっかくの楽しい大学生活。

かわいい彼女を作って毎日を充実させたいものです。

そんな彼女が欲しい大学生のために、大学時代たくさんの彼女を作ることができた筆者が、大学生の彼女作りの方法を紹介します。

簡単にまとめと!
  • 大学生で彼女がいないと4年間を無駄にする可能性がある!
  • 大学生で彼女が欲しいなら、とにかく行動することが大切
  • 大学生におすすめの彼女の作り方はマッチングアプリや出会い系
  • たくさんの女性と接して女性に対する免疫をつけよう!
ハッピーメール
編集者のコメント
たくさんの女性と話して女性に対する免疫をつけましょう!
ハッピーメールなら簡単に女性と話すことができます!

\無料ですぐ彼女をつくる!/

「彼女が欲しい」と思っている大学生って実はやばい!

「彼女が欲しい」と思っている大学生って実はやばい!

大学は様々な人が集まっていて、勉強したい人、遊びたい人、資格を取りたい人、いい就職先につきたい人などなど、他にも各々目的はあると思います。

敷居の高い大学ならほとんどが勉強など真面目な方面へ進む学生が多いでしょうし、あまり勉強しなくても単位が取れるような大学だと遊び目当てな人も多いでしょう。

様々な目的がある中で彼女が欲しいと思っている大学生は結構やばいです。

勉強しろとかそういうことが言いたいのではなく、彼女が欲しいにも関わらず、彼女がいないのはやばいです。

もう少し噛み砕いて言うと、彼女を作るのに最適な環境の大学にいるにも関わらず、彼女が作れないのはまずいということです。

社会人になれば同じくらいの年齢の女性と関わる機会はどうしても少なくなってしまいますので、大学生の今のうちに彼女を作る能力がないと高い確率で彼女を作るタイミングを逃すことになってしまいます。

理系だから女性が少ない。。。そんなこと言ってる場合じゃありません。

社会人になると今まで以上に出会いはありませんし、職場と家との往復で休日は寝るくらいしかできない職場だってあります。

今しかできないことを全力でやりましょう。

彼女が欲しい大学生がやるべき3つの行動

彼女が欲しい大学生がやるべき3つの行動

大学院まで行くのなら期間は伸びますが、一般的な大学は4年制で4年間しかチャンスがないと考えるべきです。

今あなたが3年生なら2年弱しかないことになります。

彼女欲しいなぁとぼんやりしていないで、社会人になって後悔しないためにも今すぐ行動を起こしましょう。

まずは彼女が欲しい大学生は女の子と接点を増やしてみることから始めるのが吉です。

男友達の友達を増やすことだとしても、その男友達が女性を紹介してくれるかもしれませんし、合コンを開いてくれるかもしれません。

とにかく出会いを増やして女性と近づくための道を多く作っておきましょう。

家に引き込まらず外に出る

サークルにも入らず、気楽に授業のある日だけ大学に出向いて、最低限の単位だけ取ってすぐに家に帰る。

もったいない大学生活送っていますよ。

大学で彼女が作りたいにも関わらず、そんなだらけた生活をしていてはいつまでたっても彼女はできません。

確かに自分の赴くままに生活していれば楽かもしれませんが、同時に充実とは程遠い場所にいることも確かです。

本気で彼女が作りたいのなら、家に引きこもってゲームなんてしている場合じゃありません。

ゲームはいつでもできますが、最高の環境で彼女を作ることができるのは今のうちしかありません。

外に出て女の子を遊びに誘いましょう。

たくさんの女性と触れ合い、あなたにとって有益なコミュニティを作り出すことができたら彼女もすぐにできるはずです。

バイトやサークルなど多くの人と接する

バイトやサークルなどで多く人と接することも大切です。

人と接することで自分自身明るくふるまうことができるようになり、接した人がいい女性を紹介してくれるようになるかもしれません。

バイトも適当に決めるのではなく、多く人と関われるバイトをするべきです。

だからと言って、忙しすぎるとお客さん一人ひとりに対応できる時間が限られてきてしまいますので、ある程度、余裕が持てるバイト先を選ぶことで、お客さんとの仲や一緒に働いている人との仲を深める時間ができて効果的です。

知り合いや友達を増やしておくと、彼女を作ることにプラスになることが多いです。

たくさんの女性と話す

たくさんの女性と話すことも大切です。

今まで男子校で女性と関わってこなかった、女性と話すことが苦手で女性との交流を避けていた。

女性に免疫のない男性はいざ彼女が欲しいとなったとき、大変ですよね。

大学生になって逆転してやろう、そう考えている人は少なくありません。

積極的にたくさんの女性と話し、少しずつ女性との会話をつなげていくことから始め、女心をわかるくらいまでに成長すれば彼女ができるのはもうすぐです。

とにかくたくさんの女性と話し、どんなことが女性にウケるのか、どんなことを言ったら女性は喜ぶのか、好感を持ってくれるのか、徹底的に調べておきましょう。

女性と話すことで当然上記で上げたようなことが身に染みてわかるようになってきますが、自分に自信が持てるようになる点だったり、女性と話すことを前提とした身なりができるようになったりするので女性と多く話すだけで意識が変わってくることもメリットの1つです。

彼女が欲しい大学生におすすめする彼女の作り方

彼女が欲しい大学生におすすめする彼女の作り方

筆者が実際に体験した、おすすめの彼女の作り方があります。

彼女を作る場所というのは限られています。

彼女を作る=女性と会いやすい場所ということになります。

女性の多い場所は人が多いことも多く、人と会うことを今まで避けてきた人にはなかなか難しいことも多いとは思いますが、そんな男子にもしっかりおすすめの方法を用意してあります。

コミュ障のように高校まで教室の隅っこの方で本を読んでいたりしていた普通の人、女性とうまく話せない人、別に他に比べて秀でた能力もない人。

個性はいろいろですが、いろんな人に対応している方法をまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

マッチングアプリ使って彼女を作る

マッチングアプリって簡単に彼女ができること知ってましたか?

スマホの画面でやり取りができるので自分のタイミングで返答でき、気が合えば実際に会うこともできます。

文章で女性の心をつかめない人は、実際に話しても上手くいかないので、まずはマッチングアプリで恋活することをおすすめします。

友達の紹介などでマッチングアプリをしぶしぶ始める女性も多く、使いこなせていない人も結構います。

つまり、ナンパのネット版のような感じですね。

気に入った人がいればアプローチをかけていくことで連絡を取り合うことができます。

プロフィールの画像でしか自分を認識できないのでナンパよりも圧倒的に難易度は下がりますし、簡単です。

また、彼女を作る目的でなくても、いい練習台にはなります。

本命の人が同じ大学にいるが、どうしてもアタックできない、どう話していいのかわからないというように恋愛において経験値の不足している人にとっては絶好の練習相手です。

簡単に見つけることができ、かつ無料で始められるハッピーメールが私のおすすめです。

実際に何人もの女性と実際に会ってきましたし、初心者におすすめのマッチングアプリだと思います。

編集者のコメント
簡単に無料登録できて、すぐに彼女を作ることができるでしょう!

\無料ですぐ彼女をつくる!/

合コンで彼女を作る

合コンもいい彼女の見つけ方の1つです。

大学生にもなれば、合コンは頻繁に行われます。

3対3でやったり、5対5でやったりと、実際に私も何回か合コンに参加させてもらったことがありますが、すごく楽しいものでした。

まだ合コンを経験していない人は参加してみるのもいいと思います。

合コンは1人の男性と1人の女性が知り合いで人数を集めて行うものなので、まず男性の友達が必要です。

男性の友達は女性の友達に比べて作ることが容易なので同性の友達を作ることに着目してもいいと思います。

合コンだけでなく、女性の知り合いの多い男友達ならば紹介してくれるかもしれません。

基本的に合コンは初対面の人と関わって発展していくものなので、合コンから彼女を作れる確率は案外低かったりします。

そもそもLINEを交換できずに楽しく終わってしまうこともあったり、LINEは交換できたがそこから先に進めなかったりと様々な壁があります。

彼女を作る!といきまえていくよりも、今日は楽しむぞ!と、楽しむ姿勢で望んだ方が結果的に女友達が増えたりしていいですよ。

バイトやサークルなどで彼女を作る

やはり、バイトやサークルで彼女を作ることは王道です。

バイトの後輩やお客さん、同じサークルの同級生などですね。

「おれ、バイト先の後輩と付き合ったんだ~」

「おれはサークルの先輩!」

というように結構話を聞くことも多いですよね。

男性ばかりのむさくるしいサークルに入るよりも、女性も多く所属していて、男性も楽しめるテニスサークルのようなサークルに入ることをおすすめします。

また、バイトでも男性しかバイトがいないところよりもカフェなどの女性も多く働けてお客さんとしても女性が多いようなバイト先を選ぶことが大事になってきます。

せっかく自分の時間を犠牲にしてお金をもらうわけですから、彼女もついでに作ってしまおうという感じです。

彼女が欲しい大学生に関するQ&A

彼女が欲しい大学生に関するQ&A

私の方で彼女が欲しい大学生のためにQ&A、つまり質問と答えをまとめてみました。

Q:大学で彼女がいる人が多いように見えますが、実際の割合はどのくらいなのでしょうか?

A:実際は3割くらいの男性に彼女がいるようです。
逆に7割くらいはいないので勉強に勤しんでいるのか、はたまた彼女が欲しいができないだけなのかだと思います。(20歳男性)
編集者のコメント
案外少ないなという印象です。大学によって変わると思いますが、俗にいうFラン大学は勉強に力を入れる必要がないというメリットがあるので多いように感じます。

Q:大学で彼女を作るメリットを教えてください。

A:大学で彼女がいると、周りに自慢できたり、生活が充実したものになります。
授業のない日は車でドライブデートに行ったり、動物園に行ったりととても楽しいですし、仲が良くなっていくと、同性を始めることもできるので家賃や食費が浮いたりと金銭面でも結構メリットがあったりして助かっています。(22歳男性)
編集者のコメント
やはり大学生活は彼女がいないと始まりませんよね!そのまま結婚する人も結構多いので大学生のうちに彼女は作っておいた方がいいかもしれません!

Q:かわいい彼女を作るにはどうすればいですか?

A:僕は周りからも結構評判のいいかわいい彼女と付き合うことができています。
結構面食いなところがあり、かわいい子に積極的に話しかけに行って仲良くなったりしていました。(21歳男性)
編集者のコメント
そうですね、大学生は社会人と違い、経済力は割と軽視している部分なので積極的なコミュニケーション能力の高い男性がモテる傾向にあります。

Q:彼女を作りたいのですが、社会人はどうですか?

A:僕は社会人と付き合ったことがありますが、相手は経済力を意識していて振られてしまいました。。。まだ3年生のときだったので結構ショックで、大学生なんだから仕方ないじゃん。。と思っていました。社会人ってみんなそうなのかな。。。(22歳男性)
編集者のコメント
社会人がみんなそうというわけではないと思いますが、自分でお金を稼ぎ出すと価値観のズレは少なからずあるものです。社会人でもいいとは思いますが、その辺を頭に入れておくことも大切ですね。

Q:出会う場所はどこがいいですか?

A:マッチングアプリは家でもできますし、とてもいいのですが、外で出会うとしたらちょっと年齢層は高めかもしれませんが、婚活パーティーとか結構いいです。
若いとそれだけでちやほやされますし、逆玉の輿だって夢ではないです(笑)(22歳男性)
編集者のコメント
婚活パーティーも結構いいですね!私も1回だけ行ったことがありますが、ちやほやされました!高級ディナーをごちそうになり、よかったのですが、これ以上行くと危なそうなのでいいご飯おごってもらっただけでしたが(笑)

Q:見た目って結構大事ですか?

A:大人になってくると顔はあまり関係ありません。どちらかというと清潔感の方が大事です。大学生はお金もないのは相手側もわかっているので標準以上くらいの清潔感、爽やかさがある自分は結構モテました!(19歳男性)
編集者のコメント
私の周りにもどちらかというと不細工な友達が結構モテていてびっくりしました。その友達は清潔感があり、服のセンスもありました。一概に顔とは言えませんね。

Q:筆者はどうやって彼女を作りましたか?

今までに筆者である私は多数の女性と交際してきましたが、実際にどうやって彼女を作っていたのか気になる人もいると思います。

私自信も中高ではクラスの端っこの方で本を読んでいたり、眠くもないのに休み時間では人と話すことが怖くて机に伏せて寝たふりをしていたりと完全なる陰キャだったのですが、大学生になってやっぱりかわいい彼女がほしい!と強く思うようになりました。

中高彼女ができなかった私ですが、しっかり原因を突き止めて行動したことでもう陰キャと呼ばれることもなくなりましたし、友達もかなり増えました。

結局のところ、人とつながった方が圧倒的に楽しいですし、コミュニケーション能力がつくことで社会人になっても重宝される人材になれるおまけ付きです。

身をもって体験した話なので是非参考にしていただければと思います。

大学に入り、結構な数の女の子と付き合ったり、関係を持ったりしてきましたが、割合でいうと、関係を持った女性はマッチングアプリ8割、ナンパ1割、合コン・紹介1割といったところです。

彼女はマッチングアプリ7割、紹介2割、知り合い1割といったところだと思います。

いずれにしてもマッチングアプリが多いですね。

実体験からしてもマッチングアプリは効果的に彼女を見つけることができてとてもいいと思います。

意外と変な人もいませんので安心して使っています。

私のおすすめのマッチングアプリはやはり無料で始められるハッピーメールがおすすめです。

しかも無料で始められるのでおすすめです。

編集者のコメント
あなたぴったりの女性を見つけて、相手を後悔させましょう!

\無料ですぐ彼女をつくる!/

Q:どうやって女性に話しかければいいですか?

そもそも女性への話しかけ方がわからない男性も多くいます。

女性に声をかけることにかなりの勇気が必要だったり、ちゃんと話せるのか不安な人、無視されないか恐怖すら覚えてしまう人など様々です。

「今友達と話してるから今話しかけに行ったら迷惑かな。。。」

「相手は一人だけどスマホをいじってて忙しいのかな。。。」

などなど、はっきり言って余計なことを話しかける前に考えて行動をストップさせてしまう人が結構います。

女性とコミュニケーションを取りたいにも関わらす女性への接し方がわからずにオドオドしてしまう。

そんな人は圧倒的に経験値が不足していることが原因です。

しかし、経験値が不足していることがわかって、練習をしてからトライするものいいとは思いますが、よくよく考えると、女性に話しかけるリスクなんて0に等しいくらいないのです。

仮に迷惑がられたとしても少し恥ずかしいくらいで別に減るものではないし、むしろ、なんで迷惑がられたのかを考えるチャンスが生まれます。

ポジティブだ。といえばそうかもしれませんが、女性にどんどん話しかけることができている人を見てみると、話しかける前にそんなことを考えているように見えますか?

どんなときでも女性の様子を伺わずに話しかけるものどうかと思いますが、話しかける際に少なくとも異性は意識しているようには見えないと思います。

あなたも男子と話すときにオドオドしてしまいますか?

しないと思います。

過剰に女性という意識をしてしまっていることで話しかけずらいのではないかと思います。

私も以前まではそうだったのでよくわかります。

女性を意識せずに同性と思って接すると案外楽に接することができて下心も見えにくいので、おすすめです。

「やぁ」「なぁ」「そういえば」「こんちゃ」「おいっす」とか入りは適当でいいのでとにかくなれることをおすすめします。

話したい女性を見かけたら余計なことは考えずに話しかけてみてください。

Q:女性に免疫がありません、どうしたら免疫が付きますか?

あまりに女性との接点がなさすぎて免疫がないと言われる人も結構います。

そのような男性の共通点として以下が挙げられます。

  • 女性の目を見ることはもちろん、顔を見るのが苦手
  • 嫌われたらどうしよう、キモいと思われたくないといった考えすぎてしまう
  • 女性として意識しすぎてしまう
  • 趣味などに時間を割いてしまうことで周りが見えにくい
  • 男性の友達が多いわけではない
  • 1人でいる時間が多い

などなどこの他にもたくさんあるとは思いますが、ざっとこんな感じ。

実際に文字や言葉にして出してみるとわかりやすいですよね。

(自分ってなんでモテないんだろう)

(なんで女性と関われないんだろう)

と思ったら、その原因を探ってみてください。

恋愛も勉強と同じで、わからないところがあったら学習してわかるようにしていけばいいのです。

女性に免疫のない男性ならば、なぜ免疫がないのか。

それは上記でもざっくり出しましたが、若干個人差はあると思います。

過去のトラウマが原因かもしれませんし、環境が原因かもしれません。

原因がわかったら改善するように努めましょう。

何もしないと何も起こらないので、効率的に女性と関係を持つには原因を解決することが一番いい方法です。

これらの原因を解決する答えはある程度決まっていて、女性との関わりを以前よりも格段に増やすことで経験値を上げていくことがとても効果的です。

私の場合でもそうですが、中高と全くと言っていいほど女性と関わりがありませんでした。

しかし、多くの女性と関わることで経験値がたまり、本命の彼女ができるまでになりました。

私のおすすめのマッチングアプリはやはり無料で始められるハッピーメールがおすすめです。

編集者のコメント
あなたぴったりの女性を見つけて、相手を後悔させましょう!

\無料ですぐ彼女をつくる!/

大学生が彼女を作る方法まとめ

大学生が彼女を作る方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は大学生が彼女を作る方法について、場所や具体的な方法などを記載していきました。

大学は環境が良いということも再確認できましたし、やっぱり充実した大学生活をおくるにはかわいい彼女が必須であることもわかったと思います。

今回の内容をしっかりと実践していけば、確実に前に進めるので、まず1歩から踏み出してみてはどうでしょうか。

将来的にも減るものではないですし、何よりリスクがないはとても大きいですよね。

最初は恥ずかしいとか緊張したり、勇気が必要だったりしますが、マジで慣れます。

あとは自分の気持ち次第なところもあるので手遅れになる前に実践しましょう!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です