【鬼レビュー】バルクオムの乳液は本当に必要だった!最安値で買うには?

【鬼レビュー】バルクオムの乳液は本当に必要だった!最安値で買うには?

この記事は

・バルクオム(BULK HOMME)の乳液が気になっているメンズ
・バルクオム(BULK HOMME)の乳液の効果を知りたいメンズ
・バルクオム(BULK HOMME)の乳液の購入を検討しているメンズ

向けに書いてます。

以前からバルクオム(BULK HOMME)の乳液を買おうとしていて

「実際る買っている人の口コミはどうなんだろう」

と思っているメンズは必見です。
この投稿を見てバルクオム(BULK HOMME)乳液の購入を検討してみましょう。

この記事のまとめ
  • バルクオムの化粧水を使っているな乳液もバルクオムにしたほうが相性がいい
  • バルクオムの乳液は、保水力浸透力がよくべた付かない
  • 確かに金額は高いが計算すると実はお得
  • 成分を見るとべたつかない理由がよくわかる!
  • メンズスキンケアには【バルクオム】がおすすめ!





メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

バルクオム(BULK HOMME)の乳液って必要なの?

バルクオム(BULK HOMME)の乳液って必要なの?

メンズの肌って女性に比べて水分が蒸発しやすいって知っていますか?

メンズは化粧水後になるべく乳液をつけるべきなんです。

では、なぜバルクオム(BULK HOMME)の乳液ではないといけないのか説明しようと思います。

バルクオム(BULK HOMME)の乳液でないとダメな理由

バルクオム(BULK HOMME)の乳液ではないといけない理由は2つあります。

バルクオム(BULK HOMME)の乳液ではないといけない理由

  • バルクオム(BULK HOMME)の化粧水とセットで開発されている製品だから
  • メンズの肌とイメージを払拭した乳液だから

バルクオム(BULK HOMME)の洗顔、化粧水とセットで販売されている製品だから

バルクオム(BULK HOMME)のスキンケアセットには乳液の他に洗顔と化粧水もあります。

そんな洗顔と化粧水の成分を見てみると乳液と共通している7つの成分があります。

共通する7つの成分
・リンゴ果実培養細胞エキス
・温泉水
・グリセリルグルコシド
・加水分解シルク
・チャ葉エキス
・ユズ果実エキス
・セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

これらの成分が洗顔、化粧水、乳液全部に配合されているため、相性自体が良いと考えられます。

メンズの肌とイメージを払拭した乳液だから

乳液を使ったことがあるメンズなら1度は乳液でべたつきを感じたことがあるのではないでしょうか

バルクオム(BULK HOMME)の乳液は、べたつきや重さを感じさせません。

乳液-使用感

上記の図は【BULK HOMME】の公式HPに掲載してあるグラフです。使用感が軽いのにかかわらず保水力、浸透力が最大と自己評価しています。


編集者のコメント
自社で高い評価をしているということは、相当自信ありなんでしょう!
実際に確認してみます!

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

バルクオム(BULK HOMME)の乳液を使った感想

バルクオム(BULK HOMME)の乳液を使った感想

バルクオム(BULK HOMME)の乳液を実際にMen’sCool編集者が購入して使ってみました。

今回は2380円でFACE CARE 3STEP COURSEを購入してみました。洗顔料+化粧水+乳液+泡立てネット+乳液詰め替えボトル+化粧水付け替えボトルの6点セットになっています。

通常9500円が約74%OFFで2380円になっていてお買い得なんです。

前回500円のFACE CARE 2STEP COURSEを使っていたので皆さんのためにしっかりレビューしていこうと思います。

2380円で【バルクオム】を始める!
500円で【バルクオム】を始める!

編集者のコメント
今回もちょっぴり辛口ですが、使った感想等を紹介していきます!

バルクオム(BULK HOMME)乳液の感想

やはり第一印象はべたつかないことですね。さっぱり使えるので驚きでした。

前回は容器がついていなかったので、移し替えて使ったところとても使いやすい。確かに容器はかっこいいですが移し替えて使ったほうがストレスがないように感じました。

化粧水のみを使っているときに比べて肌の調子が良いです、顔色が良くなったように感じます。

初めて1か月は「なんとなくいい感じ」と言う印象でしたが2~3か月使うと効果が表れてくるように思います

金額と今回の効果を考えると余裕があるなら購入するべきかなと思いました。

バルクオム(BULK HOMME)乳液の悪い点

  1.  2か月目から7200円は高い

確かに効果がいいのはうなずけるのですが、ちょっと毎月7200円はきついですね。ただひと月ですべては使い終わらなかったので2か月に一回と考えてもいいかもしれません。

このセットにも23日返金保証がついています2380円で購入してどうしても金額に対する価値を感じることができなかったら返品できるので安心ですね。

バルクオム(BULK HOMME)乳液の良い点

  1. べた付かずさっぱり使える
  2. 肌の調子が良くなったように感じた

バルクオム(BULK HOMME)の公式HPに書いてある通り、全然べた付きませんでした。ここまでべたつかない乳液は初めてかもしれません。

使っていて化粧水だけだった時と比べ肌の調子がいいので、バルクオム(BULK HOMME)の乳液やめたくないですね。

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

BULK HOMME(バルクオム)の乳液の口コミまとめ

BULK HOMME(バルクオム)の乳液の口コミまとめ

今回も私だけのコメントではなくたくさんのバルクオム(BULK HOMME)の乳液を使った人の口コミをまとめてみした。

これから購入を検討している人は参考にしてみてください。

口コミを見ていると香りが好きな人や、つけた後の肌の質に驚いている方が多い印象でした。

やはり金額については懸念がある愛用者もいるようですね。

悪い口コミも探すためにあちらこちらで探しているとこんな口コミも、

あんまりみんなが「すごくいい商品」だって紹介するのでステマじゃないのかと疑われる始末です。

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

口コミまとめ

悪い口コミ

  • ステマ感がする
  • 値段が高い
  • 1か月使ったが変わらない

良い口コミ

  • 香りがいい
  • 肌がぷるぷるになった
  • しっとり保湿感を感じる
  • 敏感肌でも肌荒れしない

最安値でバルクオム(BULK HOMME)の乳液を購入する方法

最安値でバルクオム(BULK HOMME)の乳液を購入する方法

それでは最安値でバルクオム(BULK HOMME)の乳液を手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか?

簡単なグラフを使って紹介します。

洗顔 化粧水 乳液 泡立てネット ボトル 合計
単品購入 2000円 3000円 3000円 600円 400円+500円 9500円
2STEP COURSE 2000円 3000円 × 600円 × 500円(初回)/4500円(2回目以降)
3STEP COURSE 2000円 3000円 3000円 600円 400円+500円 2380円(初回)/7200円(2回目以降)

バルクオム(BULK HOMME)の乳液を一番お得に購入する方法は、3STEP COURSEで2380円で購入して、そのまま定期購入に移行する買い方が一番おすすめです。

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

確かに7200円は高いですが、しっかり計算すればそこまで高くないことがわかります。

金額を計算してみよう!

初回2380円+キャンセル料(洗顔料1か月分+化粧水1か月分+乳液1か月分+泡立てネット+ボトル)※すべて返品
2380円+3000円=5380円

初回2380円+2回目購入(洗顔料2か月分+化粧水2か月分+乳液2か月分+泡立てネット+ボトル)
2380円+7200円=9580円

個別購入(洗顔料2か月分+化粧水2か月分+乳液2か月分+泡立てネット+ボトル)
2000円+2000円+3000円+3000円+3000円+3000円+600円+400円+500円=17500円

3STEP COURSEで購入して2か月使うだけで7920円得します

 

定期購入ではなく個別で同じ量購入しようとすると余計にお金がかかってしまうので気をつけましょう。

もしキャンセルする場合は初回の2回目を受け取ってからキャンセルをしないとキャンセル料かかかってしまうので気をつけないといけません。

さらに、もしはじめ購入してから肌に合わなくても23日間以内なら全額返金保証があるので安心してください。

バルクオム(BULK HOMME)以外の乳液も見てみたいあなたにはこちら
【全成分解析】バルクオム(BULK HOMME)の化粧水を徹底レビュー!

【全成分解析】バルクオム(BULK HOMME)の化粧水を徹底レビュー!

2019年9月24日

BULK HOMME(バルクオム)乳液の成分解析

BULK HOMME(バルクオム)乳液の成分解析

それではバルクオム(BULK HOMME)の乳液を丸裸にしてしまいたいと思います。

なんでこんなにしっとりしてべたつかないのはなんででしょうか。

前回、バルクオム(BULK HOMME)の化粧水を解説したときと重複する成分もあるため乳液にしか入っていない成分を紹介します。

水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、BG、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レシチン、エタノール、水酸化K、水酸化Na、グリシン、カルボマー、フェノキシエタノール、香料

引用:バルクオム公式HP

それでは1つ1つ成分を見ていきます。

配合成分の解説

もちろん、バルクオム(BULK HOMME)のスキンケア商品におなじみの共通の7成分は配合されていて、その7つの成分を軸に精製された乳液です。

今回は化粧水で紹介した成分以外の乳液にしかない成分を紹介します。

使った後の質感や感触をよく考えられて精製されている乳液と言うことがよくわかります。

編集者のコメント
べた付くような成分や余計な成分は一切入っていないことがわかりました!

スクワラン

皮脂にもともと含まれている潤い成分で、年齢とともに減少してきます。

油性成分なのにさらさらしており塗った瞬間から肌に浸透してくため、べたつかない成分です。

エチルヘキサン酸セチル

この成分も肌との親和性が高く、肌を柔軟にしてくれる期待ができる成分です。

粘性が低くべたつかないため、さらっとした使用感を得ることができます。

イソステアリン酸ポリグリセリル-10

肌への刺激性が低い乳化補助効果のある成分です。

クレイミネラルズ

土を原料とした成分で、細かい粒子が毛穴に入り込み余計な汚れを落とし保水、保湿してくれる成分です。

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル

皮表に水分を与えてくれ肌に柔軟性を与える効果としっとり気持ちい使用感を与えてくれる効果があります。

しっとりぷるぷるの質感を与えてくれてそうですね。

トコフェロール

トコフェロールとはビタミンEのことで抗酸化作用や肌荒れ防止作用が期待される成分です。

余談ですが、肌だけではなく食品にも使われる安全な成分です。

ベヘニルアルコール

乳化補助としっとりとした使用感を与えてくれる成分です。

肌なじみのいい成分だと思っていいと思います。

イソステアリン酸ポリグリセリル-2

肌の感触をよくしてくれ、乳液自体の安定性を持たせてくれる成分です。

パルミチン酸セチル

乳液の粘度を調整する役割と液体に光沢をもたせてくれる効果があります。

ステアロイルグルタミン酸Na

液体を乳化させるために配合させる成分です。

簡単に説明すると水と油を混ぜるための成分ですね。

滑らかな使用感を与えてくれる成分でもあります。

水酸化K

肌を軟化させてくれる効果とpHを調整してくれる効果があります。

ポイント
肌は弱酸性で安定しており、弱酸性よりアルカリ性側に振れると、肌の菌や汚れに対する免疫力が下がってしまいます。

カルボマー

液体に粘度を持たせてくれる成分です。

肌の刺激も少なく、食用でも使われるため安全な成分です。

バルクオム(BULK HOMME)乳液紹介まとめ

バルクオム(BULK HOMME)乳液紹介まとめ

ここまでバルクオム(BULK HOMME)の乳液についてまとめました。

乳液を自分でレビューしてほかの人の口コミや成分を見ていくと確かに人気な商品なのがうなずけます。

女性でも使っている方は多いらしいので、メンズに限らず使ってもいい商品だと感じました。もし、興味がある方はバルクオム(BULK HOMME)の乳液を使ってみてはいかがでしょうか?

ぜひ、今なら2380円から乳液を体験することができるのでこの機会を逃さないように体験してみましょう。

2380円で【バルクオム】を始める!
500円で【バルクオム】を始める!

\2380円で洗顔料+化粧水+乳液+ネット+ボトル/

また次の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です